読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ESP-WROOM③ とりあえずLチカ

電子工作 ESP8266

そういえば作業の参考の場所を埋め込み忘れてた。

今回もここを参考にさせていただきました。たぶんずっと参考にさせてもらいます。

deviceplus.jp

 

そういえばArduino IDE消しちゃってたので最新の1.8.1を入れた。

その後、上のサイトを参考に、

1. Arduino IDEを起動する

2. 「ファイル」-「環境設定」を開く

3. 「環境設定」の中にあるAdditional Boards Manager URLs:に下記のURLを入力

入力するURL:http://arduino.esp8266.com/stable/package_esp8266com_index.json

でOKをクリック。

その後ツール→ボード→ボードマネージャでボードマネージャを開く。

ボードマネージャ開くとプラットフォームをダウンロードしてます的なことが流れた後に操作できるようになって、

esp8266って入れるとそれっぽいのが出てくる。

2.3.0が最新っぽいので選択したところダウンロードが始まった。

153,527kBとか結構重い。わりと時間かかる。25分ぐらい?うちのwifi環境のせいかな?

 

したら入ったので、シリアルポートをUSB-serialのにして、デバイスをGeneric-ESP8266-Moduleにして、あとは触らないでコピペプログラマ

void setup() {
pinMode(13, OUTPUT);
}
 
void loop() {
digitalWrite(13, HIGH);
delay(400);
digitalWrite(13, LOW);
delay(400);
}

無事Lチカ。

f:id:SoranoHashibiro:20170209022908j:plain

次はwi-fi越しに何かしよう。